月別アーカイブ: 2016年9月

アトピー性皮膚炎と日焼け

娘がアトピー性皮膚炎です。かゆいようで自分でかいてしまいます。かきむしってしまうので、また皮膚が悪化して皮膚がただれてしまいます。アトピーは皮膚のバリアが壊れやすいので、水分が蒸発しやすく乾燥してしまいます。汗をかくと最近が繁殖してしまい状態が悪化してしまいます。かゆいからと言って、体を洗いすぎると乾燥を悪化させてしまいますのでこすりすぎには注意してください。汗には、細菌が好む栄養があるので細菌が繁殖してしまうので、汗をかいたらこまめに汗をシャワーで流してあげると皮膚の状態が良くなります。でも毎回毎回シャワー浴びるなんて難しいですよね。

そんな時は、肌に良い綿タオルで優しく汗をふき取りましょう。
あとはこまめにクリームを塗るのもいいですね。娘はアレルギー科で処方された薬を毎日塗っています。あとは刺激の強いものは避けて、なるべく無添加な石鹸を使うのがよいでしょう。日焼けも皮膚の炎症なので、アトピーの人が日焼けをしてしまうと悪化させてしまいますので、日焼け止めはこまめに塗るようにしましょう。

オーガニック化粧品に注目してます。

そもそも・・・・オーガニックってよく耳にして体によさそうなことはわかるけど、実際良くわからない人って多いのではないでしょうか?オーガニックは、化学肥料や農薬を使わないいい土壌で作物を栽培することなんです。化学肥料などを使っていない土壌には、自然の恵みがたくさん詰まっています。そんな土で育てれば、育った作物も自然の恵みがぎゅぎゅっとつまったものになります。
食物は土から栄養をもらっていますので、土に体に良くない肥料などが混ざっていればそれを吸い上げてしまいます。化学肥料をたくさん吸った食物を食べると人間も汚染されていきますよね。オーガニックは、健康志向の今特に注目されています。でもオーガニックと聞いてやはり最初に思い浮かぶものは、食べ物じゃないですか?でも今やいろんな商品にオーガニックが使われています。食べるもの同様、お肌に直接つける化粧品はいいもの使いたいですよね。そう考えるならば、化粧水などもオーガニックにするのがいいですよ。ただやはりお値段はそれなりにします。でもそれはある程度仕方ないことですね。