アトピー性皮膚炎と日焼け

娘がアトピー性皮膚炎です。かゆいようで自分でかいてしまいます。かきむしってしまうので、また皮膚が悪化して皮膚がただれてしまいます。アトピーは皮膚のバリアが壊れやすいので、水分が蒸発しやすく乾燥してしまいます。汗をかくと最近が繁殖してしまい状態が悪化してしまいます。かゆいからと言って、体を洗いすぎると乾燥を悪化させてしまいますのでこすりすぎには注意してください。汗には、細菌が好む栄養があるので細菌が繁殖してしまうので、汗をかいたらこまめに汗をシャワーで流してあげると皮膚の状態が良くなります。でも毎回毎回シャワー浴びるなんて難しいですよね。

そんな時は、肌に良い綿タオルで優しく汗をふき取りましょう。
あとはこまめにクリームを塗るのもいいですね。娘はアレルギー科で処方された薬を毎日塗っています。あとは刺激の強いものは避けて、なるべく無添加な石鹸を使うのがよいでしょう。日焼けも皮膚の炎症なので、アトピーの人が日焼けをしてしまうと悪化させてしまいますので、日焼け止めはこまめに塗るようにしましょう。